IATF16949公式研修機関ジャパン・プレクサス ホーム


お問い合わせお問い合わせ

公式AIAGトレーニングプロバイダー 公式AIAGパブリケーションディストリビューター

IATF承認取得ルール

HOME > 自動車産業プロセスアプローチ

自動車産業プロセスアプローチとは

プロセスアプローチ


品質マネジメントシステムの構築・運用が要求される場合,その中には一般に内部監査の要求が含まれていますが,内部監査における効果的な手法としてプロセスアプローチというものがあります。

ISO9001
規格のプロセスアプローチでは,あるプロセスのインプットは前のプロセスから提供され,そのプロセスのアウトプットは後続のプロセスに提供される,と説明されています。

“自動車産業における”プロセスアプローチ

自動車産業プロセスアプローチとは,ISO9001規格でいうプロセスアプローチとは概念的に異なるもので,業務システム・業務プロセスの実態をより的確に評価できるもので,IATF16949第三者審査 及び 内部監査において必須のものとなっています。

具体的には,インプットを「顧客ニーズ」アウトプットを「満たされた顧客ニーズ」と定義したCOPCustomer Oriented Process)を重視するもので,タートル図を使った分析方法と組み合わせて用います。この手法は汎用性があるため,組織の監査・審査はもとより,日常の管理業務においても,非常に有効なものとして,国際的に高く評価されています。

自動車産業プロセスアプローチに関連するセミナー

プレクサスの講師は,ISO/TS16949 及び IATF16949審査員の研修コースの講師,及び試験コースの試験官を担当し,審査員に向けて 「自動車産業プロセスアプローチ」の指導を行い,また企業の方々が内部監査で実際に活用するための指導を15年以上にわたって行っております。

そのため,「自動車産業プロセスアプローチ」の利用法を概念的にも実践的にも熟知しているので,分かりやすくご説明することができます。

自動車産業プロセスアプローチについては,内部監査セミナー内部監査スキルアップセミナーで重点的に取り扱うため,是非ご利用ください。

また,企業内(講師派遣)セミナーにおいても,自動車産業プロセスアプローチの理解,タートル図作成コースなど数々の実績がございます。是非,貴社の認証制度へのご対応にお役立てください。




お問い合わせお問い合わせ

トップページトップページ
ISO/TS16949セミナー資格試験ISO/TS16949セミナー資格試験
ISO/TS16949書籍ISO/TS16949書籍
プレクサス会員プレクサス会員
お申込/ご注文お申込/ご注文
お問い合わせお問い合わせ



お問い合わせ TEL FAX

プレクサスが選ばれる3つの理由プレクサスが選ばれる3つの理由
お役立ち情報お役立ち情報
会社概要会社概要
よくあるご質問よくあるご質問
サイトマップサイトマップ
リンクリンク


IATF16949とはIATF16949とは
ISO/TS16949内部監査についてISO/TS16949内部監査について
ISO/TS16949サプライヤー監査員(SAC)資格とはISO/TS16949サプライヤー監査員(SAC)資格とは
IATF承認取得ルールとはIATF承認取得ルールとは
顧客固有要求事項とは顧客固有要求事項とは
公式解釈集及びFAQとは公式解釈集及びFAQとは
コアツールとはコアツールとは
PPAPとはPPAPとは
APQPとはAPQPとは
FMEAとはFMEAとは
MSAとはMSAとは
SPCとはSPCとは
自動車産業プロセスアプローチとは自動車産業プロセスアプローチとは
IATF16949用語集IATF16949用語集