IATF16949公式研修機関ジャパン・プレクサス ホーム

公式AIAGトレーニングプロバイダー 公式AIAGパブリケーションディストリビューター

IATF16949オンライン試験

HOME > IATF16949 オンライン研修(eラーニング) > IATF16949認証制度 本質編コース オンライン研修(eラーニング)

IATF16949認証制度 本質編コース オンライン研修(eラーニング)

コース概要

IATF16949規格
この IATF 16949認証制度 本質編オンラインコース は, IATF 16949認証制度における本質的で重要な内容が理解できるように考案されています。

組織としてIATF16949認証制度に上手く対応していくためにはIATF16949規格の条文から読み進めていくのではなく,以下の点についてしっかりと理解することが非常に重要です。

・なぜIATF(欧米の自動車メーカー)は認証制度を運営しているのか
・IATF16949認証制度の意義・目的とは
・なぜマネジメントシステムを要求するのか
・QAシステムとは
・日本流の品質管理とは異なるのか
・IATFの懸念と認証ルールの大幅改訂
・APA(自動車産業プロセスアプローチ)とは
・IATF16949規格の読み方,実務での対処法の考え方


これらの重要な知識・スキルを確認した後は,IATF 16949規格 及び ISO 9001規格の規定要求事項の実践的な解釈を学べるように,IATF 16949規格解釈 実践編オンラインコースが用意されています。

※IATF16949認証制度 本質編 及び 規格解釈 実践編の両方をご受講されると,IATF/AIAG 公式IATF16949要求事項セミナーで取り扱う内容をほぼカバーできます。


そして本コースは各テーマの解説後に「確認問題」があるため,得られた知識をより確実にすることができます。(事前テスト5問,確認問題19問)

また,最後の修了テスト15問に全問正解すれば(合格するまでトライ可能)コース修了となり,修了証明書が発行されます。


なお,それらすべての内容をIATF/AIAG公認のIATF16949第三者審査員のための講師/試験官が精査しており,実際にIATF16949認証制度に取り組む際の重要なノウハウを多数織り込んでいます。



申込方法

お問い合わせフォームより「オンライン研修コース申込フォーム送付希望」を選択してご連絡ください。折り返し申込フォームをお送り致します。そちらの申込フォームに必要事項をご入力の上,PDF形式にて保存しメールにて添付ください。


力量 前提条件: 

特にございません。


学習目標:

・IATF16949認証制度で取り扱われている本質的で重要な知識・スキル及び実務に役立つヒントを学ぶ。



コース目次:

◇はじめに
◇事前テスト(5問)
◇IATF認証制度 
  IATF認証制度の概要
  IATFメンバー
  IATF認証制度の目的
  品質マネジメントシステム審査に対する要求事項
  公式解釈とFAQ
  顧客固有要求事項
  > 確認問題(4問)

  IATFの懸念
  登録事業所の「パフォーマンス」
  認証制度のルールの経緯
  IATF16949登録証の価値・信頼度の向上のための方策
  ISO9001の認証制度とは大きく異なるもの
  日本流の品質管理とは異なるもの
  > 確認問題(3問)

◇IATF16949規格
  規格要求事項の性格
  規格構成
  > 確認問題(1問)

◇QA
  Quality Assurance(QA)の意味
  QAシステムの起源
  国内QAメーカーのQAシステム
  > 確認問題(1問)

◇コアツール
  コアツールの価値
  > 確認問題(1問)

◇自動車産業プロセスアプローチ(APA)
  自動車産業プロセスアプローチ
  > 確認問題(2問)

◇必要文書
  必要文書
  その他参考用文書
  > 確認問題(2問)

◇IATF16949規格の読み方
  規格規定要求事項
  IATF16949規格のゴール
  認証制度(審査)の焦点
  > 確認問題(2問)

◇IATF16949規格の適用の仕方
  必要機能
  規格規定への対処方法の考え方の例1
  規格規定への対処方法の考え方の例2
  規格規定への対処方法の考え方の例3
  > 確認問題(3問)

◇修了テスト(15問)
◇終わりに



参考文献

IATF16949要求事項スタディガイド
> IATF16949要求事項スタディガイド(日本語)
※本書を参照することでより学習効果が高まります。お持ちの方はご参照ください。


修了証明書

IATF16949基本編 修了書
※コース修了テストに合格すると,本証明書のダウンロード及び印刷が可能となります。



受講画面サンプル


コースのご紹介  IATF16949認証制度の概要

事前テスト コアツールの価値

IATF16949登録証の価値 IATF16949規格規定への考え方



受講期間

1ヶ月

標準学習時間

4~8時間


受講価格

1名様: 14,000円(税抜)

※100コース/500コース以上の場合,別途ボリュームディスカウントがございますのでお問い合わせください。(例)100コース: 25名様が4コース お申込みの場合
 

利用規約

> プレクサス オンライン研修・試験コース 利用規約 LinkIcon



他のオンライン研修(eラーニング)コース



IATF規格解釈実践編IATF規格解釈実践編IATF規格解釈実践編IATF規格解釈実践編

IATF COVID-19IATF COVID-19プロセスFMEA eラーニングプロセスFMEA eラーニング

SPC eラーニングSPC eラーニングMSA eラーニングMSA eラーニング

PPAP eラーニングPPAP eラーニング


お問い合わせ

ご不明な点,ご質問,ご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

トップページトップページ
IATF16949オンライン研修(eラーニング)IATF16949オンライン研修(eラーニング)
IATF16949セミナー資格試験IATF16949セミナー資格試験
IATF16949書籍IATF16949書籍
プレクサス会員プレクサス会員
お申込/ご注文お申込/ご注文
お問い合わせお問い合わせ



プレクサスが選ばれる3つの理由プレクサスが選ばれる3つの理由
お役立ち情報お役立ち情報
会社概要会社概要
よくあるご質問よくあるご質問
サイトマップサイトマップ
リンクリンク


IATF16949とはIATF16949とは
ISO/TS16949内部監査についてISO/TS16949内部監査について
ISO/TS16949サプライヤー監査員(SAC)資格とはISO/TS16949サプライヤー監査員(SAC)資格とは
IATF承認取得ルールとはIATF承認取得ルールとは
顧客固有要求事項とは顧客固有要求事項とは
公式解釈集及びFAQとは公式解釈集及びFAQとは
コアツールとはコアツールとは
PPAPとはPPAPとは
APQPとはAPQPとは
FMEAとはFMEAとは
MSAとはMSAとは
SPCとはSPCとは
自動車産業プロセスアプローチとは自動車産業プロセスアプローチとは
IATF16949用語集IATF16949用語集